【どもり(吃音)@情報館】 - 克服・治療・子供編

どもりの克服と治療

正しいどもりを身に着ける

正しい吃音とは一体どういったものなのか気になっている方もいるかもしれません。 しかしながら、やはり今最もどもりを克服する方法として、確かなのが正しいどもりを身に着けるということになるかもしれません。

ということで、やはり吃音を治すために必要なことというのは、吃音現象の中にあるといっても過言ではないでしょう。 そもそもどもりに悩んでいる人の多くが、どもりをしっかりと理解していないという現状があるようです。

まず理解して頂きたいのが、吃音現象の中に吃音の本質があるということで、そこを捉えていない方が多いのです。 では皆様は一体吃音が起こる現象、もしくはメカニズムというものがどういったものなのかわかっているでしょうか? これは何度もお伝えしてきましたが、言語発声時に起こるものです。 注目して頂きたいのはここであって、言語行動は二つの活動が組みあわさったものだということなのです。 つまり精神活動と身体活動の両方を使っていることになりますから、総合的な活動となることは間違いないのです。 だからこそ見えてくるのは、吃音は精神面と身体面の両面に影響を与えているということです。

つまり精神的な問題、身体的な問題として分けて解説されることも多いのですが、実はどちらか一方ではなく、それぞれに影響しています。 どもりというものは、正しいどもりが確かに存在します。それをしっかりと身に着けていけば、精神的、身体的に交互への影響というものを減らすことが可能になります。 それでいて、正しいどもりをおぼえることができれば、影響が波及していくことを防ぐだけでなく、そこまでリスクのない克服法になるのです。 だからこそ、正しいどもりを考えましょう。


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2017 どもり(吃音)@情報館 -克服・治療・子供編 All Rights Reserved.